実 録!
40過ぎた妻子持ちの男が、
奴隷状態から人生をやり直した!
人生は、誰でもいつでもやり直せる!
今すぐコチラへ!

このサイトでご紹介する商材リンクは、
ほぼアフィリエイトURLとさせていただきました。
本来、紹介される側にも紹介する側にもメリットがある、
というのがアフィリエイトの本質のはずです。
ちまたには、コソコソとアフィリである
ことを隠す傾向がありますが、真によい情報で
あれば、隠すことなどない
と私は思います。
・・・私も、費やした商材費分の少しでも
ご提供する情報と引き換えに
回収したいので、どうかご理解・ご協力ください!

商材 情報 061117

人生を本気で変えようと行動する皆さん、こんにちは。

「幸せバツイチ」の鈴木ロバートです。

そうなんです。

私、バツイチなんです。。。

で、メチャメチャ素晴らしい相手とその家族・友人たちに出会えて、
今、最高にシアワセです。

のっけからノロケちゃってスミマセン。。。


昨日、3度目の結婚記念日だったもので。。。

ついシアワセをかみ締めてしまいました。


あ、ちょっと、ちょっと!どうかメーラーを閉じないで!

こんな冒頭にしたのにはワケがあるんですって!


実は、「1回目」の結婚が破綻した原因は、

元妻の浮気でした。

ま、よくあるっちゃよくある話ですよね。

お恥ずかしい話、

興信所なんかにも通いまして。。。

結果的にあまり使えない情報なのに、かなりの料金をとられてしまった、という経験があります。


で、今、私と現妻の共通の親友が、同じような境遇に悩んでいます。

ずいぶん考えたり努力したんですが、

最終的に離婚の方向になってきています。

とはいえ、

浮気なら浮気で、ちゃんとした証拠がほしいと。

シビアな話ですが、離婚話がこじれた場合、

相手方の浮気の確証って、とても大事なんです。


私は自分の経験から、興信所はすすめませんでした。


そりゃやっぱり、一応情報起業のプロですから。

今は、最小限の費用で最大限の結果を出すツールを知っています。

http://infostore.jp/dp.do?af=srobertinr&ip=asahi0206&pd=hot-3

これは強力ですよ!

なんといっても、あの、あの、あの「菅野一勢」氏を一気に有名にしたマニュアルですから!

あのとき私も知っていれば。。。


皆さんの中に、

ちょっと悩んでいる方がおられたら、

参考にしてみてください。

一気にモヤモヤが晴れますよ!



ところで情報商材って、最近は2つに分かれてきているようですね。

ガッツリ稼ぐノウハウをそれなりの金額で提供する、というタイプと、

多くはない金額だけど、地道に稼ぐノウハウを、格安で提供する、というタイプです。

前者は、ある程度準備期間をとれる場合に有効なことが多く、

後者は、すぐにでも!という人に受けているようです。

たとえば「1日13,000円を確実にゲットして、結果的に月39万円までもっていく」なんてものもあります。

私の正直な感想としては、

長期的にこの方法でやっていくのは、ツライかな。

でも、瞬発力が必要なときには、この切り口も確かにアリかも、と思いました。

おそらく、賛否両論のように思いますが、

「賛」の方は、強力に評価するんではないでしょうか。

とにかく、価格がビックリするほど安いので、

迷っているのでしたら、使ってみることを私はおすすめしますね。


http://www.infocart.jp/af.php?af=srobertinr&url=www2.ocn.ne.jp/~tsis/39man/39man.htm&item=5317


それで、

こちらは対照的に、

ガツンと収益パターンを長期的に作って、後でラクをしたい!という方におすすめです。

====================================
自分で情報を作らない
自分でセールスレターを作らない
楽な販売方法を選ぶ
商品の発送・代金の回収を自動化する
====================================

こんな「論外の」方法を可能にするヒミツとは?



http://www.store-mix.com/ko-bai/product.php?afid=8507816&pid=440880&oid=10364&hid=126373


情報起業をやっていてよかったな、と思う瞬間は、

ご紹介した商材で救われた!という人が出てきたときです。

これまで何度も、お礼メールをいただきました。

ご紹介する前には、かなり時間をかけていますので、

そんなメールをいただけたときは、本当にやらせいただいた甲斐があった、とジ〜ンときてしまいます。


これってキレイ事じゃないんですよね。


これからも、感謝していただけるように、がんばります!
posted by Bob at 15:45 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/27672340

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。